なんのために準備運動するのか?

いつも盛大に動く前には準備運動、ウォーミングアップを心がけていらっしゃることと思います。

では、その準備運動にはどのような効果があるのでしょうか?


準備運動の効果


① 筋肉に対するアプローチ「関節可動域の拡大」

身体が温まると各関節にある「滑液」が分泌される。 この滑液によって関節がなめらかに動くようになり、可動域も大きくなってくる。


② 神経的アプローチ「神経伝達速度の活性化」

筋肉は脳からの指令によって動かすことができる。 身体芸術やスポーツでは、瞬発能力が求められることが多いです。

よりまして、身体各位の神経伝達を活性化させる為にも身体を温めることは重要なのです。


③ 心理的アプローチ「アドレナリンの分泌」

ウォーミングアップで筋肉を動かして身体を温めることによってアドレナリンが分泌。

これによって中枢神経に刺激を与え、運動に対する準備をすることができる。


アドレナリンによってパワーも漲ってくるということ!





さぁ、朗らかにいきましょう!