アガリを抑えるには・・・


誰しも、アガル、つまり、緊張する瞬間はあります。


この、緊張しすぎてアガッているとき、

心理面だけではなく身体も物理的に上に上がりやすくなっています。


身体が全体的に浮いている感じといえばご想像つきますでしょうか。



この対応策ですが、

まず、足裏から立っている事を思い出し

『自分の身体を床の上に置く』と考え、

足裏全体をべったり床につけ、そこに体重を預けるようにしてください。


そして、少し歩いてみるのです。


落ち着くという言葉を思い出してください。

自分の身体の下方を意識してみるのです。


そう、

物理的な面でも、身体を下げて(落とし)、

「床に着かせる」という動作が「アガリ」や緊張を抑えてくれて、

普段の実力を発揮しやすくなるのです。



落ち着く=床につかせる。







イザ!というときにどうぞ活用してみてください。