ラジオ体操のような簡単な動作でも十分に効果があります。

表題の通り、簡単でシンプルな動きであっても、

身体に与える効果(ポジティブな影響)は大きなものです。


そう、ちょっとした動きでいいのです。

代表的なものを挙げておきます。

身体を動かす効果/動作の効果

●ねじる動作は、内臓を刺激し排泄を促す。

両手をいっぱいに広げて上体を開く運動は、頭脳を覚醒させ気持ちを落ち着かせる。

頭痛にも効果的である。

●身体を後ろにそらすと、間脳を刺激し記憶力が活発化する。

腸の活動を活発にしてくれる。⇒整腸作用効果。腸管を刺激し、免疫力を高め感染防御、発ガン抑制、アレルギー症状の改善(花粉症など)など様々な効果が期待できる。







さぁ、人生を楽しんでいきましょう!



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示