リズム感を爆上げしよう!

アメブロにも書いたのですが、

初心者の方はもちろん、上級者の方もさらにステージアップを目指すには、

リズム感のことは無視できませんよね。


身体表現の要となるのが、このリズム感です。

ご存じでしょうか?歩く、走る等の日常動作にもこのリズム感はついてまわります。




リズム感を爆上げする練習!


はじめはゆっくりのテンポでOKです。 手を叩く、足を踏み鳴らす等 自分の身体を使ってリズムを鳴らす練習をしてみてください。 慣れてきたら表拍/裏拍の練習もしていきましょう。 例えば手は表拍、足は裏拍を刻む・・・というような感じです。



※表拍=表とは、リズムを感じる時に「1、2、3、4」と "普通に" 感じる所。

  これが表です。

※裏拍=通常「1、2、3、4」と”表”で拍をとります。  それに対して拍の裏とは「1and2and3and4and」の様に、

 「and」の部分を”裏”とい います。




まず、拍子というのを感じてください。

シンプルなことからはじめましよう!







なお、これが一番重要なのですが、 継続すること!これが一番の上達のコツです。