筋トレの効果のこと

アメブロにも記述しましたが、筋トレが身体にもたらしてくれるご褒美の代表的なものを挙げます。

①ダイエット効果


筋トレをすると筋肉量が増え、基礎代謝が上がり、

血流やリンパ液の流れが良くなり老廃物を流しやすくしてくれます。

これは皆さまご存じの効果ですね。

筋トレをすると(筋肉がついたつかない関係なしに)48時間代謝が上がります。

つまり!筋トレをするだけで痩せ体質に近づけるのはこのためです。

また、女性の美の大敵のセルライトにも筋トレは効果的なのです。

筋トレでセルライトの原因となる脂肪を減らし、

筋肉のもつポンプ作用でセルライトの原因となる老廃物を押し流します。

②美肌効果

筋トレをすると美肌にもなれます。

筋トレをすることによって、脳の底部にある脳下垂体という部分から、

身体をつくる成長ホルモンの分泌が促進されます。

この成長ホルモンにはコラーゲンを生成するという役割もあるといわれています。

また、筋トレをすることにより肌の下に筋肉ができハリが生まれ、

血流がよくなり老廃物の少ない肌本来の美しさがあらわれます。

高いクリームを使用するよりも、トレーニングによって自ら生成する天然のコラーゲンで美肌効果を実感しましょう。



③自信がつく

筋トレを続けることによって体型や肌質が変われば自分に自信がついてきます!

これから生きていく力をつけるためにも必要な力ですね。

自信があれば何でも乗り越えられます。

④冷え、便秘の解消

筋肉には熱を産生する熱源作用という働きもあります。

筋肉は身体全体の60%の熱を産生している重要な器官です。

運動をすると筋肉が熱を産生し、全身が温まります。

また、筋トレをすることによって筋肉量が増えると産生される熱量が増えるので、

冷え性も改善されていきます。

また、筋トレをすることによって内臓の血流も良くなり、その臓器の働きも良くなります。

便秘がちな人は腸の働きが弱まっていることが多いですが、

筋トレによって腸を活発化させることができ、便秘も解消できます。

冷えに悩む前に、寒い時期こそ筋トレですね。

⑤ストレス解消

トレーニングをしていると気持ちがスッキリしていきます。

身体を動かすということは、それだけでストレス解消になるのです。

また筋トレを習慣化すると、しだいに自己管理ができるようになっていき、

感情のコントロールもうまくできるようになってきます。

心身ともに健やかになりましょう。

⑥抗うつ効果

筋トレには三大神経物質の「セロトニン」という物質の分泌量をアップさせる効果があると言われています。

セロトニンは別名「幸せのホルモン」と呼ばれる物質で、

これが不足することによって自律神経が乱れたり、

不眠やうつになりやすいと言われています。

筋トレをすることにより脳が刺激を受けセロトニンの分泌を促進し、

それらの精神的に不快な症状を緩和してくれるそうです。

幸せホルモンが活性化してくれるというわけです。

ポジティブマインドになることはこの時代には必要な力です。

ちなみに、うつ状態にある方は身体が(特に筋肉が)固くこわばっていることが多いです。

筋トレをすることによって全身に血液の流れをよくすると改善されることもあります。

心と身体はつながっているのですね。

筋肉をほぐしながら心身ともにリラックスしましょう。

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示