脱水症状は脳にも悪いのです。

脳は脱水症状に敏感なのです。 これから暖かくなってきますね。


汗をかいて軽い脱水症状になることもあるかもしれません。


しかし、要注意!

水分を枯渇させると身体だけではなく脳にもよくないのです。


人間の脳の80%近くは水分でできています。 従って、わずかに(約2%)水分が失われただけでも、

集中力と警戒力が弱まり、短期記憶力の悪化や、

その他の認識能力の低下につながっていきます。



身体のためにも脳のためにもこまめに水分補給をしましょう!

0回の閲覧