脳は使わないと衰えていきます。

脳は使わないと衰えていきます。

年齢に関係ありません。


脳は加齢で衰えるのではなく、

適切に使わないと(脳を刺激しないと)どんどん退化していくのです。

【脳トレーニングの一例】

●感動や達成感を味わう

感動したり、達成感を味わうといった体験は、ストレスの発散だけでなく、ドーパミンの分泌にも効果的です。

このドーパミンとワーキングメモリには、深い関係があることが分かっています。

※ドーパミン…「快感や多幸感を得る」、「意欲を作ったり感じたりする」、「運動調節に関連する」といった機能を担う脳内ホルモンのひとつ。

※ワーキングメモリ…短時間に情報を保持し、同時に処理する能力。日常生活や学習を行うために重要。

●適度な運動

ダンスのような適度な運動は、全身の血流を良くし、記憶力に関係するアセチルコリンなど、脳の神経伝達物質の分泌を活性化させます。

アセチルコリンの減少は、アルツハイマー型認知症の原因の1つとされています。減少させないようにしたいものです。

※アセチルコリン(英語: Acetylcholine, ACh)は、副交感神経や運動神経の末端から放出され、神経刺激を伝える神経伝達物質である。






最近何かに感動しましたか?



13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示