腕を真っすぐに伸ばせますか?

腕を真っすぐに伸ばせますか?


両手を上げて背伸びをしたとき、腕を真っすぐに伸ばせますか?


最近はスマホなどの影響で、肘が曲げっぱなしになっているので、

筋肉の緊張が起こってしまい、真っすぐに伸ばせなくなる人が増えてきています。


これは、筋肉の緊張によって筋肉同士がくっついてしまうからです。


その結果、腕の筋肉と関連している肩や首の筋肉までもが緊張してしまい、

肩が重くなってしまいます。肩こりも相当なものでしょう。


そして動きの表現も鈍く、美しさが剥がれていき、不細工なものになっていきます。


これは問題!

どうにか解消したいものですね。


肩から指先までの表現は、

ダンスでは顔の表情と同様に大事なんです。


ちなみに、外国人は喜怒哀楽もそうですが、

驚いたときに肩をすくめてみせるなど、腕の感情表現も豊かです。

これは身体芸術にとって武器ですよね。


肩から指先の表現を豊かにするためにも、

動きを阻害する原因は取り去っておきたいものですね。







・・・ということで、曲げっぱなしではなく、

「伸ばす」ということを日頃から意識してみましょう!