腰痛を緩和する

腰痛を緩和する

腰痛緩和したいなら・・・

アメブロにも記述しましたが、

興味深い方もおられるようですのでここにも転載しておきます。

近頃は運動不足の人やコロナ太りをしている人がそう珍しくない状況です。太るとその分各関節に体重の衝撃が加わり、痛めやすいのですよね。

ギックリ!なってしまう前に、腰痛対策しましょう!

たっぷりのお湯に浸かる。

「急性の腰痛は冷やして、慢性の腰痛は温める」といった情報もありますが、 基本的にはどちらの場合も温めたほうが早く腰痛が改善されていくようです。

ひざ関節や股関節をうまく使う。

中腰や腰の部分で曲げることにならないよう、 動くときにはひざや股関節をうまく使いましょう。


股関節などが硬いと腰に負担がかかってしまうので、 ある程度の柔軟性を保つことが必要です。

自覚がある人は股関節のストレッチを試みてください。

姿勢を正す。

良い姿勢を維持し腹筋・背筋に適度な緊張を保って、 腹筋に力を入れて腹腔内圧を高めていきましょう。

腹腔内圧を高めて背骨を支えます。

軽いウォーキングなどの有酸素運動やストレッチで筋力の維持・アップを心がけましょう。

食事の量を減らす。

現代人は食べ過ぎという人が多いです。

これが腰痛の原因になっている可能性が高いのです。 お腹がパンパンになるほどの食事をしてしまうと腹圧が高くなり、 お腹の周囲の筋肉を圧迫してしまいます。

そのことで、腰の筋肉が緊張してしまい腰痛が起きるのです。

身体を冷やさない。

冷えは、腰痛の敵です。 身体を冷やしてしまうと全身の血流が悪くなり、老廃物が流れづらくなり、 回復が遅れていきます。

血流が悪くなるとむくみますね。

それと同時に、血流が悪くなると筋肉が硬くなってしまうので

余計に腰に負担をかけてしまいます。

これからの季節、冷えにご注意ください。





ふいに起こることもある腰痛です。

普段から対処法&予防策を知っておくと心配ないですね。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示