身体はどう動かしていますか?

移動のこと。


プロの舞踊家やダンス上級者が前進、移動するときには、

ボディ、身体軸もスムーズに移動しています。


しかし、ダンス初心者の人や、

お稽古から離れていたりする人が移動する場合、

ただ脚だけが先行して前へ出ていきやすく、

上体は後ろの方に取り残されたまま、

身体の軸は少しも前に進んでいないことが多いです。


それでは、身体バランスも崩れてしまいますし、

何より優雅に大きく、躍動した動きはそこから生まれません。


足だけの前進、後進からは動きの彩もなく、

ただちょこまか動いているだけの表現になりがちなんです。


そうは言っても、そのことに全然気がつかなかったり、

自分では前進しているつもりだったりすることも多いパターン。


これに気づけることもお稽古のうちです。