銀座/町内会の盆踊り大会にて。

スクールから徒歩3分ほどにある築地川祝橋公園にて、

銀座の町内会主催の盆踊りがありました。





日比谷公園や築地本願寺などの大規模な盆踊り大会とは異なり、

町内会主催のとてもローカルなお祭りなので、

花の都、東京の銀座のお祭りと言えども、とても“ほのぼの”としています。



出店とかも、町内会の青年団が出店している飲み物や食べ物で、

ホームメイドな感じが、とても優しい雰囲気をつくっています。


しっかりとやぐらも組み立てられ、

和太鼓連盟の人達が、景気よくリズムを打ち鳴らしています。

心に染み入る太鼓です。




ヒラソル銀座のチーコ代表も踊りの輪の中に入って踊りました♪




黒シャツ、短パンがチーコ代表です。



日本の伝統文化、民族舞踊を会場の皆さんがEnjoy♪しています。


やっぱり日本古来からの大衆芸能、大衆文化は楽しいですね。

守り継がれてきたものはやはり素晴らしいです。

時を経ても、いつになっても続けていきたいものです。


エンディング曲、つまり、最後の曲を踊った人には、ご褒美がいただけました。


ディズニーの手提げバッグと、甘党の、その道の通の人に贔屓にされている、

木挽町よしやさんの「どら焼き」です。

ディズニーバッグの中身は、いろんな駄菓子と雑貨でした。






踊りを舞う楽しみ・・・身体から湧き出る鼓動と芸術。


ヒラソル銀座も広く皆様にお伝えしていきたいです。