顔がむくんでいるときの対処方法

起きた時に顔がむくんでいるときがありますか?


飲酒や塩分の摂りすぎが原因だったり、

寝る前に、泣いてしまう本を読んでしまったり、

号泣してしまう動画などを観てしまったりすると、

瞼のまわりがそれなりにむくんでいます。


一過性のものなので時間がたてばむくみもひきますし、

身体の自然な反応なので、ほっといてもかまわないのですが、

それでも、早く解消したいものですよね。


【手早くむくみをとる方法】


方法その1 おしぼりでホットパック!


温かいおしぼりと冷たいおしぼりを用意し、

交互に20秒ずつ3~5回くらい顔に当てて温冷の刺激を与える方法。

むくみがより早く解消されます。


方法その2 ドライヤーの温風で血行促進!


化粧水をたっぷりと肌につけておきます。

して顔全体にドライヤーの温風を30秒間あてます。

※熱くない程度にドライヤーを顔から離してください。


方法その3 むくみをとるツボを指圧する!


「翳風(えいふう)」 耳たぶの裏側でくぼんでいる部分にあるツボ。

指でつまんで、揉むように指圧する。

※わからない場合は耳たぶ全体を優しくマッサージしてあげるといいです。







今日もいい表情でいきましょう!

21回の閲覧